事業承継とは?事業承継の問題解決なら|フィデリ・事業承継

事業承継とは?事業承継の問題解決なら|フィデリ・事業承継


事業承継とは?

会社(事業)を、現在の経営者から他の人(後継者)に引き継ぐ形で譲渡することを指します。 具体的には会社事業だけでなく、会社の株式や諸々の財産、役職など、これまで経営者として保有、 管理してきたさまざまなものを、後継者に譲り渡すことになります。

経営者層の高齢化に伴って、事業承継への関心も高くなっていますが、「自分が退いた後、会社をど うしよう?」と頭を悩ませている中小企業経営者の数も、年々増えているといいます。

≫もっと詳しく読む

承継方法の3つのパターン

もう「子供に継がせる」だけが、事業承継ではありません!

かつてはほとんどの中小企業が、自分の子供に後を継がせる「親族承継」でした。 しかし時代の流れによって、現在では他の方法も注目されるようになりました。従業員や社外といった第三者への承継やM&Aの活用など、事業承継も多様化しています。 会社にとって最適な事業承継が行えるように、方向性を事前にしっかり検討しましょう。

≫承継方法を比較する

事業承継の進め方

既存の経営者が第一線を退く場合、経営してきた会社を今後どうするのか?
方法としては、『親族に承継する』『親族以外に承継する』『廃業、もしくはM&Aを活用する』の3つに 大きく分けられます。


≫進め方について詳しく読む